ホーム > 製品・技術情報 > 粉体表面処理

製品・技術情報

入浴剤用分散体

乳白剤シリーズ

入浴剤を乳白色に着色。水の中での分散性が非常に優れています。
<特長>
・少量で入浴剤を乳白色に着色することができます。
・芒硝、重炭酸ナトリウム、香料などの影響下でも、淡い乳白色が持続します。
・経時安定性に優れ、時間が経過して温度や湿度などが変化しても、淡い乳白色を持続します。
・溶解性にも優れ、浴槽の底に粉末が残りにくくなっています。



ちょっと一工夫な入浴剤シリーズ


入浴剤に収斂効果やお風呂上りのお肌にしっとり感を付加します。

 

エンプラ向け無機顔料表面処理


金属酸化物フィラーの表面を均一に弊社にて加工分散表面処理します。
<特長>
・樹脂の劣化、耐熱性を向上させることが可能です。
・樹脂への濡れを改善することで高充填が可能になります。
・均一性は湿式処理、コスト重視では乾式処理方法がございます。


(例)酸化チタン表面処理


表面処理前           表面処理後


280℃インジェクション成型
表面処理することで樹脂の劣化抑制、白さが大幅に向上します。


 

表面処理方法

湿式処理:粉体→液体中で反応→乾燥→粉砕→製品
乾式処理:粉体→直接粉体処理→粉砕→製品


 


(例)酸化チタン撥水処理


無処理

処理後


 


サービスフロー